【保存版】お昼ご飯代を節約して10万円を手に入れられる節約術とは【社会人】

日常生活

こんにちは‼ふんわりんぐのかつおです🐠

社会人の昼食代の平均とは⁇

社会人のお昼ご飯代って大体どれくらいなんでしょうか⁇

そこで興味深い調査結果がありました。

「お弁当派」…約300円

「購入派」…約500円

「外食派」…約800円

基本的に平均500~800円くらい。

1000円札がすっ飛んでいきますね…。

参考にさせていただきましたこちらの記事は

その他にも「お昼ご飯を迷うと思うか」

「お昼ご飯に飽きを感じているか」など

昼食に焦点を当てた統計結果がとても見やすくまとめられていましたので

気になった方は是非ご覧ください‼

 

お昼ご飯代節約のイロハ

では、そんな毎日500~800円もかかってしまうお昼ご飯を

どのように節約していけば良いのでしょうか⁇

安く済む順にまとめていきます。

 

必要以上にお金を持たずにコンビニに行く

「周りにコンビニしかない」「時間の関係でどうしてもコンビニになってしまう」

そんな方に是非おススメしたい方法があります。

それは【必要以上にお金を持たずに入店する】です。

コンビニって魅力的なものが多いですよね…。

その割に凄い値段します。

あーこれも美味しそうだし買っておこう~

でついつい+200,300円増えてしまう。

そんな経験ありませんか⁇

なので、400円と決めたらそれだけを持って入る。

そうすることで物理的に出費を抑えられます‼

これを一週間継続すれば

300円×7日=2100円は浮いてくるワケですね。

 

食堂を利用する

次におススメするのは【食堂】

安いものだと一食350円~利用することが出来ます。

ですが、コスパは悪めですね。

自分の食べたいものを選んでいると400~500円は持っていかれますし

量も多いとは言い難いです。

それでも、「お昼くらいは添加物の入っていない物を食べたい」

一人暮らしだと「誰かの手料理を食べたい」という思いもあります。

 

健康面では抜群に良いと思いますので、

コンビニ以外でも食べられる余裕がある方は利用するべきですね。

 

もう一つの利点は自分で飲み物を用意する必要が無いこと。

乞食のように感じますが、飲み物代も馬鹿にならないですからね。

 

スーパーに行って購入する

個人的には凄く出費を抑えられた方法です‼

やっぱりスーパーは格安ですね。

コンビニとは天と地ほどの差があります。

おにぎり…70円   お惣菜…100円

パン…100円     お弁当…300円

飲み物…80円           バナナ…100円(!?)

大体どのスーパーでもこのくらいの値段で手に入ります。

僕が度々使用しているメニューは

おにぎり2個(140円)+パン1つ(100円)+飲み物(持参0円)=240円

めっちゃ安い…。

少し物足りない分は夜ご飯でカバーできます‼

 

少しだけデメリット

  • 都会のお昼時のスーパーの混雑率は異常…。
  • コンビニより美味しさダウン↓↓
  • 全然コンビニエンスじゃないので少し面倒

などなど…。

節約には我慢が必要ですね…。

 

お弁当を持っていく

やっぱり王道の【お弁当】ですね。

格段に出費を抑えられます。

最近の冷凍食品は滅茶苦茶質が良いので◎

 

一回の買い出しで1500円だとして

一週間持つと、1500円÷7日=約200円

外食の800円と比べると-600円の節約に‼

600円×7日=4200円も浮いちゃいます‼

 

少しだけデメリット

  • 男性だと量が足りない問題もあったり。
  • ある程度料理が出来ないとダメ。
  • お昼ご飯も自分の作ったご飯になって飽きてくる。
  • 朝の時間を確保する必要が出てくる。
  • なかなか面倒くさくなって長続きしない。

などなど、難しい問題があることも否めません。

 

一旦家に帰る(近くに職場がある方限定ですが)

これは一番節約になります。

ただ、全員が使用できる技ではない事がネックですが…。

多めに作った夜ご飯をお昼ご飯に回したり。

調理が出来るので、残っている材料でどうとでもなりますよね。

実際、買い出しの値段を考えなければ、0円で済ませられます。

自宅の近くに職場がある方は是非試してみてほしいですね。

 

少しだけデメリット

  • 職場に近い人限定
  • 昼も夜も同じものを食べることが多くなるので、飽きる
  • 一度帰ることで次動き出すことが憂鬱に。

などなど…。気合い入れて朝家を出たのに一度帰ってきてしまうと

次玄関を開けにくいですね…笑

 

年間100000円が自由に使えるようになる!?

さて、お昼ご飯代の平均が500~800円でした。

先ほどご紹介した方法での平均節約額はおよそ200~300円

週間:300円×7日=2100円
月間:300円×30日=9000円
年間:300円×365日=109,500円

10万円も節約できるお昼ご飯…。

日頃どんだけ自由に使っているのかが良くわかる結果です。

(全員が全員この金額になるわけではなく、

とてもおおよその算出ですが)

 

10万円でなにが出来ますか⁇何でも出来ます‼

好きなものを買えるライブに行ける小旅行に行ける

などなど、やりたいこと1つはできる金額ですね‼

 

家計簿を使ってより一層節約家になろう‼

自分がどれだけ使ったか。それを数値化しなければなかなか意識できません。

そこで【家計簿】です。

家計簿ってなかなか継続する事が難しいですよね…。

毎回レシートを保管しておかないといけないし、

どこかに出かけると、どこで何を買ったのかが曖昧になる…。

自分もつけようと思って始めたことがありましたが、

始めの2週間ほどでやめてしまいました…。

それは何故か⁇

家計簿が作業的でまったく楽しくないから‼

そうなんですよね。ただ金額を入力するだけ。

もっとゲーム感覚で出来ればよいなぁなんて思いますよね⁇

そこでオススメしたい家計簿をいくつかご紹介します‼

育成ゲーム感覚で自分の街を作っていく家計簿

かわいいキャラクターと一緒に付けていく家計簿など

見やすく記事にまとめましたので、興味のある方は是非‼

ふんわりんぐ
ふんわりんぐ
https://hunwarimeizin.com/apple-store-1-1023.html
音楽メディア×トレンドブログ

 

目的無しに節約を始めるのはおススメしない

節約というものは、習慣づけることで効果が得られるものです。

これを見て節約を始めようと思った方は、今までやってこなかった人たち。

ただ、「お金が勿体ないから始めよう‼」と意気込んで始めると、

そのうち、欲求に勝てなくなってやめてしまいがちです。

なので、始めは、その浮いたお金で何をするか

を決めてから始めることをおススメします。

例えば、僕なら

一か月節約して、バンドのCDを買う

一年間節約して、ライブに行く‼

などでしょうか。

そこで続けやすくするために1つアプリをご紹介します。

 

レシートを読み込んでお金に換えられるアプリ!?

購入した商品のレシートをスマホで読み込むだけで、お金になるアプリ。

CODE(コード)

アプリ内で使うことのできるポイント…CODEコイン

現金として銀行口座に振り込みも可能…TAMARUポイント

実際に使用してみたのですが、一石二鳥でした…。

レシートを意識することで、自然と節約にも意識が行きます。

こんな方にオススメです。

  • 節約が続かない方
  • 節約をしながら効率よくお金を得たい
  • 毎回レシートを財布の中に溜めがち
  • 日頃から携帯を良く触る
  • 忙しさで、日頃コンビニなどで買い食いになりがち

 

レシートをただのゴミにしないことによって

更に買い物に対する意識が高まり、

節約にもつながっていくと感じたアプリでした。お試しあれ‼

他にもサクッと空いた時間に稼げるアプリをご紹介しています。ぜひ‼

ふんわりんぐ
ふんわりんぐ
https://hunwarimeizin.com/wordpress-15-329.html
音楽メディア×トレンドブログ

お昼ご飯代を節約出来るかはあなた次第

  • どんな目的を持って始めるのか
  • どんな方法を使って節約を始めるのか
  • 月何円を抑えるように目標を決めるのか

始めはなかなか難しいですが、

続けられるようになると、本当に別でお金が使えるようになるので

一緒に頑張っていきましょう‼笑

かという僕も、絶賛取り組み中です‼

 

今日のお昼は300円で抑えたいなぁ…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました