【考察】King Gnu-傘-切なく淡い恋心を描いた楽曲・歌詞を解釈

King Gnu

こんにちは‼ふんわりんぐのかつおです🐡

2019-10-11日、King Gnuの新曲「傘」がストリーミング配信やデジタル配信開始。

今回はそんな新曲「傘」の歌詞考察・解釈を行っていきます。

 

「傘」-King Gnu-歌詞

さよなら
ハイになったふりしたって
心模様は土砂降りだよ
傘も持たずにどこへ行くの?

あれこれ
不安になったって
どうしようもない
“運命でしょ?”
曇りガラス越しのあなたには
もう何も届いちゃいない

3回目のアラームで
ようやく起き上がれそうな朝
眠い目を擦りながら
顔を洗ってコーヒーを流し込め

運命なんてハナから
信じきれやしないよな
深読みのし過ぎばかりじゃ
満たされやしなくて
もっと話したいんだ
もっと近づきたいんだ
遠くで眺めていたく無いよな
どんな時だって

さよなら
ハイになったふりしたって
ココロ模様は土砂降りだよ
傘も持たずにどこへ行くの?

あれこれ不安になったって
どうしようもない
“運命でしょ?”
曇りガラス越しのあなたには
もう何も届いちゃいない

ガラス片を避けながら
直行直帰寝落ちる毎日さ
満員電車に息を潜め
鳴り響いたベルが発車の合図さ

繋いだ手を確かめた
確かに僕ら此処にいたのさ
寄せては返す波の中を
必死に立っていたんだ

ゴールなんか有りはしないよな
ただのレースとは違うよな
巷に流れるラヴソングの
様にはいかないね

さよなら
ハイになったふりしたって
ココロ模様は土砂降りだよ
傘も持たずにどこへ行くの?

あれこれ不安になったって
どうしようもない
“運命でしょ?”
曇りガラス越しのあなたには
もう何も届いちゃいないんだ

結局は愛がどうとか
わからないよ未だに
そう言い放った自分の
頼りない背中を見た

さよなら
ハイになったふりしたって
心模様は土砂降りだよ
傘も持たずにどこへ行くの?

あれこれ
不安になったって
どうしようもない
“運命でしょ?”
曇りガラス越しのあなたには
もう何も届いちゃいないんだ

 

「傘」について

この楽曲は俳優・坂口健太郎が出演しているテレビCM「アルフォート」の書き下ろし曲。

【公式】ブルボン アルフォート×King Gnu SPECIAL MOVIE「青を味方に。」篇(出演:坂口健太郎)

サビだけ耳にしたことある方も多くいると思います。

ボーカル・キーボード担当の井口さんのラジオ

【井口理のオールナイトニッポン0】ではアルフォートとコラボしたコーナーもあり、

「私のアルフォートは○○」というお題をリスナーが投稿します。

ちなみに「アルフォート」にはちゃんとした意味があり、

「冒険」「夢」「ロマン」だそうです。

井口さんの喋りが回を重ねるごとに上達していて、

ゆるさ×面白さで聴きやすいラジオになっています(笑)

 

デジタル配信は今日(10月11日)からスタート

ところで皆さんは、AppleMusicを使っていますか?

3ヶ月無料で使えて、それ以降は学生なら月額480円‼

僕も何年も前からAppleMusicだけで快適な邦ロックライフを送っています♪特にiPhoneユーザーはおススメですよ。

Applemusicの無料体験はこちらから

 

 考察・解釈

さよなら
ハイになったふりしたって
心模様は土砂降りだよ
傘も持たずにどこへ行くの?

あれこれ
不安になったって
どうしようもない
“運命でしょ?”
曇りガラス越しのあなたには
もう何も届いちゃいない

なにやら始めから重そうな展開ですね。

「さよなら」「土砂降り」「不安」「あなた」などから

恐らく、恋人同士の別れではないかと思われます。

 

「ハイになったふりしたって心模様は土砂降りだよ」

別れに対する悲しみを相手に見せないように取り繕っている様子。

ですが、その一連の様子はこちらからお見通しなワケですね。

 

あれこれ不安になってもどうしようもない

「運命」で片づけてしまうのは何とも寂しい気持ちになりますね。

本当はそんな言葉で片づけたくない二人の心情が垣間見えます。

 

無理やり自分を突き動かす

3回目のアラームで
ようやく起き上がれそうな朝
眠い目を擦りながら
顔を洗ってコーヒーを流し込め

運命なんてハナから
信じきれやしないよな
深読みのし過ぎばかりじゃ
満たされやしなくて
もっと話したいんだ
もっと近づきたいんだ
遠くで眺めていたく無いよな
どんな時だって

別れた後の朝でしょうか。

3回目のアラームで目が覚めるのは様々な理由が考えられますね。

  1. 夜、泣きすぎて寝られなかった
  2. 相手のことを想って寝られなかった
  3. 自分を責めて寝られなかった

などなど。

 

「顔を洗ってコーヒーを流し込め」

命令形で終わっているので、無理やり自分を突き動かしている様子が感じられます。

 

深読みのし過ぎばかりじゃ
満たされやしなくて
もっと話したいんだ
もっと近づきたいんだ
遠くで眺めていたく無いよな
どんな時だって

恋愛ってまさにこの歌詞の通りですよね。

「遠くで眺めていたくないよな、どんな時だって」と表現しているのは

現状が、遠くから眺めているから。後悔の波に溺れている様子が浮かびます。

 

巷に流れるラブソングのような恋愛は出来なかった

ガラス片を避けながら
直行直帰寝落ちる毎日さ
満員電車に息を潜め
鳴り響いたベルが発車の合図さ

繋いだ手を確かめた
確かに僕ら此処にいたのさ
寄せては返す波の中を
必死に立っていたんだ

ゴールなんか有りはしないよな
ただのレースとは違うよな
巷に流れるラヴソングの
様にはいかないね

毎日出て行って帰ってきては寝るだけの生活になってしまった。

それほどにあなたとの生活が幸せだったんだ。

手を繋いだあの日のことを思い出して、幸せだった暮らしを想起する。

まるで波のように喧嘩もしたし仲がいいときもあった。

それでも波に乗って上手くやっていたんだよ。

 

巷に流れるラブソングのような普遍的な恋愛を続けることが出来なかった。

 

そんな儚く、取り返しのつかない恋愛を描いた楽曲のように感じました。

 

一方こんな解釈も

シンプルに恋愛の曲と捉えて考察しましたが、CMの坂口健太郎の演技を含む表現を見ると

「夢や目標に敗れてしまった自分とそれを目指していた過去の自分」を表した楽曲のようにも感じました。

「曇りガラス越しのあなた」=「夢や目標に敗れてしまった自分」ととらえると

また別の解釈や考察ができるのではないかと思いました(笑)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はKingGnuの新曲「傘」の楽曲・歌詞の考察・解釈を行いました‼

【公式】ブルボン アルフォート×King Gnu SPECIAL MOVIE「青を味方に。」篇(出演:坂口健太郎)

 

アルフォートを意味する「夢」「ロマン」「冒険」と相対しているような「傘」

「傘」の物語のようにネガティブな状態から「夢」「ロマン」「冒険」のようなポジティブな方向へ変わって行ってほしいという思いで作られたのかもしれませんね。

「青を味方に」というキャッチフレーズもあるくらいですから、

アルフォートを食べて元気を出しましょう(笑)

 

今回も素晴らしい楽曲をありがとうございました‼

 

このブログではこの記事のほかに

【邦ロック】【ネット発アーティスト】【ボカロ】

などの楽曲の歌詞考察・解釈を行っています。

これまでに歌詞考察・解釈した記事はこちら

コメント

  1. 骨助 より:

    この曲ほど解釈が二分する曲もなかなか珍しいものですよね…
    個人的にはガラス越しのあなた=自分の解釈を推してるんですが、いろんな解釈があって面白い楽曲だなと思います(^^)

タイトルとURLをコピーしました