【100%ライブ中止?】コロナによる影響でイベント・コンサート業界が危ない

最新記事

こんにちは‼ふんわりんぐのかつおです

最近は新型コロナウィルスが全世界で話題になっていますね。

日本も全国に広がりつつあり、ますます深刻化しています。

マスク着用やアルコール消毒を促しても感染は広がっています。

そんな中で懸念しているのはライブ・コンサート界隈

まず初めに以下の画像をご覧頂ければと思います。

WANIMA公式HPより

これはロックバンドWANIMAが先日25日に発表した文章。

内容としてはコロナウィルスによる感染拡大防止に向けて、福井を始めとする4公演を【中止】にするといったもの。

実際に会場内が感染源だったワケではありませんが、念には念をというWANIMA側の判断でした。

 

続々と中止になっていくライブ

その後、各アーティスト達もコロナウィルス感染拡大を懸念して先に控えているライブについて各々判断を下し始めました。

米津玄師

  • 2月27日:宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ
  • 2月28日:宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ
  • 3月7日:三重・三重県営サンアリーナ
  • 3月8日:三重・三重県営サンアリーナ

上記4公演は【中止】となっています。

以下はそれに伴って発表された本人からの文章です。

主催者も苦渋の決断だったと思いますが、ライブを待ち望んでいたリスナー側もどんな気持ちでいればいいのかわからないですね。

誰も悪くないからこそ、気持ちのやり場が無い…。

画像

 

back number

  • 2月28日:名古屋・Zepp Nagoya
  • 2月29日:名古屋・Zepp Nagoya
  • 3月6日:北海道・Zepp Sapporo
  • 3月7日:北海道・Zepp Sapporo

上記4公演は【中止】となっています。

画像

UVERworld

  • 2月26日:北海道・Zepp Sapporo
  • 2月27日:北海道・Zepp Sapporo
  • 3月7日:東京・豊洲PiT
  • 3月8日:東京・豊洲PiT

上記4公演は【中止】となっています。

 

このほかにも

  • Perfume
  • EXILE
  • 清水翔太
  • マンウィズ
  • 森山直太朗
  • E-girls
  • THE RAMPAGE
  • BALLISTIK BOYZ

などなど日本を代表するアーティスト達が続々とライブ中止の判断。

これから予定されている他アーティストのライブも雲行きが怪しくなってきました。

 

政府から「やめとけ」サイン

政府は26日に開いた新型コロナウィルス対策本部では以下の通り

「今がまさに感染の流行を早期に終息させるために極めて重要な時期だ。この1、2週間が感染拡大防止に極めて重要であることを踏まえ、多数の方が集まるような全国的なスポーツ、文化イベントなどについては大規模な感染リスクがあることを勘案し、今後2週間は中止・延期または規模縮小などの対応を要請することとする」

詳しくはこちらからご覧ください。

要するに【今後2週間のライブ・コンサート・イベントはやめてくれ】ということ。

26日当日に予定されていたEXILEとperfumeのライブは開始2時間前ながら【中止】という判断がとられました。

本番前に中止になった時のショックは考えただけで絶望…。遠征組のことを思うといたたまれない…。

 

これからのライブはどうなるのか?

これまでの各アーティストの対応や政府の判断から考えると、

  • 3月中盤までのライブ・コンサートはほぼ確実に中止・延期
  • 3月中盤~4月の公演も50~60%中止・延期

になるのではないかと個人的にですが考えています。

私も3月の後半にライブ参戦の予定がありますが、恐らく中止かなと…(笑)

チケット代についてはほぼほぼ【返金】の対応がとられるとみてよいです。

いくら返金をされようとも、この日まで思い続けてきた気持ち・楽しみには変えられないものがありますよね…。

仕事を休みにして、お金を貯めて、物販で買う物も決めて、それを楽しみに毎日必死に生きて…。

誰のせいにもできないのは承知の上ですが、やはりやるせない気持ちに駆られます。

中止の情報を見る方法

これから控えているライブ・コンサートの情報を確認する方法ですが、

一番手っ取り早いのは公式Twitterや公式HPを日々チェックすること。

米津さん位の知名度であれば、Twitterのトレンドにも乗ると思います。

もう一つは以下のページで確認する方法です。

ここでは随時アーティスト事の公演情報を記載しています。

 

まとめ

具体的な対策も対処もできず、私たちは只々自分の健康を守り続けるしかない現状。

ライブ・コンサート主催者も悩むに悩んで【中止】という判断を下しています。

3月のライブ・コンサートは【中止】を覚悟しておく必要がありますが、もっと怖いのはこの先4,5月も開催できない可能性があるということ。

オリンピック中止も騒がれているレベルなのでありえないこともないです。

こればっかりは私たちもコロナウィルスを拡大させないように努めるばかり。

収束するのを待ちましょう…。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

このブログでは主に歌詞考察を行っています。

よければ是非ご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました