【Surface Arc Mouse 徹底レビュー】機能性とでデザイン性を兼ね備えた究極のマウス【メリットとデメリット】

おもち

ふんわりんぐの「おもち」です。

今回はSurface Arc Mouseのレビューを徹底的にしていきたいと思います!

購入を迷っている方や、どんなのものなのか知りたい方はぜひ参考にしてみてください!(^^♪

僕が購入したのがこちらのマウスです。


Sueface Arc Mouseに決めたわけ

このマウスを選んだ理由は主に2つあります。
  • デザイン性の良さ(ほぼこれで決めました)
  • 持ち運びに便利なつくり

この2つです。

普段からあまりマウスを使わないので特にマウスのこだわりなどはなく、

デザインがすごく気に入って持ち運びが便利という単純な理由でこのマウスを選びました(笑)

こちらのマウスですが、アマゾンで買っても約8000円ぐらいする

かなり高級なマウスです。

8000円も払えばかなりいいマウスが買える値段ですが、

実際に買って使ってみたメリット、デメリットなどを徹底的にレビューしていきます。

 

本体仕様

付属品は上の通りで、本体が入っている箱はかなり頑丈でしっかりしたものになっています。

本体には最初から単4電池が2本入っているので、開封してすぐに使うことができます。

しかも、電池2本で半年以上稼働することが可能になっているので驚きです!

ぺリングも特に問題なくスムーズにつなぐことができました。

ワイヤレスにありがちなラグもほとんどなく、スクロールも非常に滑らかです。

また、Mac等でも使用可能です。

 

メリット
  • コンパクト
  • 軽い
  • デザイン性が良い
  • 完全ワイヤレス仕様
  • 特別な仕様で電源の消し忘れがない
  • バッテリー持ちの良さ

デザインはもちろん機能性は申し分ないです。

 

デメリット
  • 右クリックと左クリックのやりずらさ
  • 慣れが必要になるかも
  • 値段が高い

デメリットはほとんど感じませんでしたが、

一番気になるのはやはり値段の高さですね。

マウスに特にこだわりがなく何でもいいという方にはあまりお勧めできません。

 

デザイン性の高さ

「サーフェス arcマウス 全種類」の画像検索結果

自分のパソコンに合った色を選べますよ!

Suefaceシリーズはデザイン性の高さが人気の一つでもありますね。

Arcマウスもシンプルなデザインシックな色でどんなパソコンでも合わせやすい配色になっています。

Surfaceproと合わせてみてもかなりおしゃれで気に入っています♪

色がたくさんあるので自分好みの色を選べるのも楽しみの一つです!

 

質感

触った感じはすごくサラサラしていて気持ちいいです。

普通のマウスは全体がプラスチックの素材のようなものでできている思いますが、

Arcマウスはクリック部分から下がゴム樹脂のようなものを覆いかぶせるような形で出来ています。

なので滑りにくくなっていて触り心地もすごく良いです。

この素材でかなり質のいい高級感も出ています♪

 

重量と薄さ

・重量約80g

・薄さ:1.4㎝

電池を入れた重さなので軽すぎますね(笑)

実際に持ち歩いてもほぼ持っていないのと変わらないぐらいです。

なのでパソコンを持ち歩くときにできるだけ軽く済ませたい方にはもってこいのマウスです!

また、薄さが折り畳んだ状態で1.4cmしかありません。

なので、かさばることがなくバックでスペースを取らないので、

薄めのパソコンケースにパソコンと一緒に入れることも可能になっています。

あまりすることはないと思いますが、胸ポケットなどにも入れられます。

ちょっとした移動の時にポケットに入れられると便利ですね!

 

使い心地

手のフィット感

Arkマウスは使う時に下部分に空洞ができるので、

上の写真のように形でマウスを覆いかぶせるように握って使用します。

画像だけでは伝わりずらいかもしれませんが、

すごく握りやすい形になっていて安定するので手のフィット感は抜群です!

折り曲げた時の盛り上がりもちょうどいいぐらいの高さで快適に使用できます。

また左右対称デザインになっているので右利き、左利き関係なく使うことができます。

 

長時間使用しても疲れないか?

自分の場合最高で3時間ほどマウスを使って作業することがありましたが、

マウスが手にしっかりとフィットするので、特に手が疲れるということはありませんでした。

むしろずっと快適に使えていました。

なので、長時間作業することが多い方にもおすすめです!

 

クリック音

個人的にはクリック音はない方が良かったのですが、

通常のマウスと同じようにカチッカチッと音が鳴ります

なので、カフェなどだったら特に気を遣う必要はないと思いますが、

図書館などの完全に静かなところで使うのは少し抵抗があります。

クリック音がなる分しっかり押せている感覚があるので、押し心地はいいです!

 

電源の消し忘れがない

ワイヤレスマウスを使っていて電源を消し忘れてしまい、

使いたいときに電池がなくなってしまっていたり、無駄な消耗をしてしまった

なんてことが一度ぐらいはあるかと思います。

しかしArkマウスはまっすぐの状態からペキッと折ることで電源が付き、

使い終わって収納するときにまっすぐの状態に戻すことで電源が切れます。

なので電源を消し忘れるということがなく無駄な消耗も避けられます

この独特の使用によって電池2本でも半年以上稼働することが可能になっています!

 

左クリックと右クリック

Arcマウスには左クリックと右クリックの境界線がありません。

なので、使っていて左クリックをしているりでも右クリックをしているということがどうしても出てきます。

また右クリックするときに指が二本触れている状態だと右クリックができません。

右クリックは指一本しか触れているときじゃないと反応しないので、

指二本を据えている場合はクリックの時に少し離さなければいけない手間がかかります。

僕の場合はあまり気にならないぐらいのことですが、

これも通常のマウスに慣れてしまっている人からすると慣れが必要になってくると思います。

 

デスクトップでもおすすめ?

もちろんデスクトップPCで使う分にも十分活躍してくれると思います!

でも、デスクトップのために買うなら他のマウスをおすすめします。

理由は「値段が高い」ことと「良さを生かせないこと」です。

Arkマウスは簡単に言うと、デザインコンパクトさを重視したマウスなので、

持ち運びなどの場面で一番本領を発揮してくれます。

なので持ち運ぶことがないデスクトップPCのためだけにArkマウスを買うのはあまりおすすめしません。

 

こんな人におすすめ!

上記で書いたことを踏まえてSurfaceArcマウスはこんな人におすすめします!

  • コンパクトなマウスが欲しい
  • よく外にマウスを持ち歩く
  • デザインが好み
  • 完全ワイヤレスマウスが欲しい

出張先のホテルで使いたい時、学校で使いたい時、カフェで作業したい時などこのマウスが1つあればあらゆるところに持ち運べて便利です!

マウスがあるのとないのとでは作業効率が全然違うので、

出張が多いビジネスマンや、よく学校にパソコンを持っていく学生には特におすすめします!

 

まとめ

今回はSurfaceArkマウスについてレビューしましたがいかがだったでしょうか?

是非自分のパソコンと合う色を見つけてみてください!(^^♪

最後まで読んでいただきありがとうございました!




コメント

タイトルとURLをコピーしました