アーティスト紹介 音楽

【中毒者続出!】スサシ(SPARK!!SOUND!!SHOW!!)ってどんなバンド?【2020年売れる】

どうも、ふんわりんぐのかつおです🐡

早速ですが、あなたはこのバンドを知っていますか?

「スサシ」の画像検索結果

SPARK!!SOUND!!SHOW!!

 

スパークサウンドショウ(通称スサシ)と呼ばれる彼らは

2020年最もライブやフェスで大暴れすること間違いなしのバンド。


先日のバズリズムで放送された

2020年バズるアーティスト集では11位に。

「バズリズム 2020 バズ」の画像検索結果

今回はそんな猪突猛進中の

SPARK!!SOUND!!SHOW!!についてまとめていきたい。

 

メンバー

一人当たりの役割の数が多すぎる…。

筆者は年末のポルノ超特急で彼らを目の当たりにしましたが、

タクマさんはリアルにギターとキーボードを器用に鳴らしていました...。

各々の実力の高さも現在、様々な方面から反響を受けている要因の一つ。

 

楽曲

彼らは"ロックバンド"を掲げながらも、ジャンルは大いに幅広い。

ひとまず説明するより先に楽曲を聴いてほしい。

 

BRUSH UP

ヘビィなギターエレクトリックなシンセサイザーが織り成すサウンドに

初めは若干身を引いてしまいそうになるが、

 

気づけば中毒になっているだろう。

Aメロの絶妙なテンポの手拍子

ほぼ聞き取れない歌詞がまたクセに。

 

お気遣いなく大人様方!gotta 奥歯ガタガタ言わせたらな

あっきまへん さっきまであっちら辺じゃ <BRUSH UPより>

 

この頭空っぽで書き殴ったような歌詞は無視することは出来ない。

「え?なんて言った?」と歌詞を見返し始めればもうスサシの

 

†黒天使†

タイトルで躊躇せず、どうか再生ボタンを押してみてほしい。

通称:ヤンキーの歌

であるこの曲はスサシの中でも中毒性抜群

 

サビのフレーズの

ブーンブーンブーンブーンブンブブンブ

天上天下唯我独尊

は一度聴けばその日ずっと脳内にこびりつくようなクセになるメロディー

 

ライブでは手首をバイクハンドルに見立てて、全員でブーンブーンブーン。

めちゃくちゃに楽しかった。

キーボードの高音とギター・ベース陣の低音が押し寄せてくるサウンドも

気づけば体を揺らしてしまっている。

 

SCAR

上二曲と同様に、スサシワールド全開のこの楽曲。

MV中のライブ映像を見てもらえれば彼らのスタイルが想像できるだろう。

 

グサッと刺さってズバッと裂く

ザクっと食い込んで スパっと CUT あっという間 <SCARより>

 

まるでこの歌詞を体現しているようなスサシの音楽。

 

メチャクチャ、ハチャメチャの中に太い芯が立っている彼らだからこその

ライブパフォーマンスは他バンドとは非なるもので、圧巻の二文字に尽きる。

 

ミッドナイトサイダー

エモーショナルなイントロにしっかりとメロディー乗せられた歌詞。

 

どこか懐かしく、切なくなるような歌ものも作れる彼らのポテンシャル

 

末恐ろしい。

 

ブーンブーンブーンと歌っていた彼らとはまるで別人


この『ミッドナイトサイダー』が聴ける

最新アルバム【NU BLACK】はこちらからチェックしてみて下さい!


goodsleep

https://youtu.be/v-BSKjXNx0E

 

2019年のりんご音楽祭のライブ映像。

 

夜中にドライブしながら流したくなるようなエロくエモいサウンド

キーボードとギターの音色が激しいスサシとはうって変わっていい味に。

 

いつもは壁によじ登ったり、ギターを振り回しているボーカルの

落ち着いて歌い上げている様子もまた心に響くモノがある。

 

ライブ・フェス

6月の「SATANIC CARNIVAL '19」や夏の「京都大作戦」

昨年の末の「ポルノ超特急」、今年の5月には「ビバラロック」と

次々と大型フェスに出演を納めているスサシ。

2020年も多くのフェスに出演することになるでしょう。

ライブハウスでのライブも、

自らのアルバムを引っさげてのツアーを行っている最中。

数々の名の知れたバンドたちと対バン。

グッズもシンプルで着こなしやすそうなので

これから人気になるにつれて

フェスでもスサシTが増えてくるかも?

まとめ

「スサシ」の画像検索結果

いかがでしょうか。2020年大注目のバンド

SPARK!!SOUND!!SHOW!!

についてまとめていきました。

 

彼らの楽曲はストリーミング配信はしておらず、

主な入手方法としてはCDになります。

 

  • 最新アルバム【NU BLACK】


 

  • 1stアルバム【火花音楽匯演】


 

これから間違いなく、フェスの常連になってゆくバンド。

中毒性のあるスサシの大旋風はとまらない。

-アーティスト紹介, 音楽
-

© 2020 ふんわりんぐ Powered by AFFINGER5